MR転職・MR求人 専門サイト
MRからの転職

新生児領域MR求人

新生児領域MRの求人

新生児領域のMR求人に関して、情報を得たいというMR職の方もいらっしゃると思います。

希少ともいえる新生児領域MRの求人

なかなか情報も出てきませんし、非公開求人として人材紹介会社に寄せられている場合もあります。

そのため、製薬会社からのMR中途採用、メディカル業界に強い人材紹介会社を活用しての転職活動がとても重要と言えます。

例えば、

製薬会社 MR中途採用に強い転職エージェント

でご紹介しているような、多くの製薬会社・企業からの求人情報を所有している転職エージェントなどは、情報源として特にオススメです。

非公開求人も含めて情報を得られる事が、こうした人材紹介会社を活用する大きなメリットですよね。

新生児領域MRとして転職するために

MR転職
新生児領域MRの担当施設としては、大学病院・基幹病院が中心となる場合も多く、転勤は比較的少ない働き方になる方が多いのではと思います。

特に首都圏、東京エリア、大阪エリアでの募集なども多く、同一地域で長く働きたいとお考えで専門性を持ってキャリアを積んでいきたいというMRの方にも向いているのではと思います。

もちろん都道府県にそれぞれ基幹病院もありますし、主要都市に支社・営業所を構える製薬会社が多いですから全国転勤が可能な方の方が採用されやすい事は言えるでしょう。

新生児領域MRの求人の場合、必要業務経験として、

・スペシャルティMR経験ありの方(領域問わず)
・先発品MR経験2年以上
・基幹病院、大学病院担当経験者

などが求められる事が多いです。
(製薬会社によっては経験年数が3年、5年などになる事も)

若手MRの方の場合には、スペシャルティMR経験が無い方もおられますから、プライマリー領域経験のみでも応募が可能な場合もあります。
(実際、製薬会社がどういった状況下で中途採用を行うかにより条件が大きく変わる事もあります)

こうした求人への応募に関しての相談も、MR求人を専門、メディカル業界に強みを持つ人材紹介会社を活用して転職活動をする事で可能となります。

これまでの転職実績・事例を踏まえて客観的にアドバイスをもらう事も出来ますので、転職活動の際に大いに参考になるのではと思います。

新生児領域事業部がある製薬会社として、

・アボット ジャパン株式会社
・アッヴィ合同会社

などがあります。

乳幼児を中心に感染するウィルス感染症の製品を扱うなどもあり、新生児領域のMR職としてお子さんがいるMRの方は、非常に力を入れて働く事が出来る領域ではないかと思います。

製薬会社 MR中途採用に強い転職エージェント

の記事中でご紹介しているようなメディカル業界の転職に豊富な実績、強みを持つ人材紹介会社を活用される事で、非公開求人の新生児領域MR求人に関しても情報を得られる場合があります。

ぜひ活用して転職活動を進めてみてはいかがでしょうか。